「 青山通り 」一覧

表参道一番搾りガーデン

一番搾り1パーソナルづくしの1週間でした!(#^.^#)
それで新たな発見あり!
男性と女性の筋肉の使い方の違いもわかってきました。
何年も通っている男性も今日、新たな発見が!と帰って行かれましたし、
女性も目からウロコがっっ!と。
体の力の入れ方の意識を変えたら全て変わります。
脳の使い方が真逆になりました。
凄い!
これは、セラサイズをある程度やっている方だからこそわかる発見でした。

というわけで9月末まで限定の一番搾りガーデンで一杯だけ。
週替わりのご当地ビールは3種類とも売り切れ!
今週は名古屋と岐阜と、、何だったかしら!?
フローズンは若者に人気です。

お料理は美味しかったです。
ビアガーデンとしてはレベルが高いです。

そして驚きなのがトイレです。
期間限定なので簡易トイレかと思いきや
とてもきれいで
入ったら蓋まで上がるウォシュレット付き。
トイレ重要~!

お疲れ様でした〜!!


Hozhg(ホズク)

ホズク1久しぶりにお日さまがまぶしいので
ランチは青山通りを渡って新しいお店探索。
こじんまりとした3Fにあるお店でしたが
一人で切り盛りしているマスターや
内装のワイルドな感じから想像したのと違い
繊細で美味しかったです。


ホズク2ハンバーグランチをいただきましたが
日替わりの中華風のチキンも美味しかったそうです。
(一緒に行った舌の肥えている
セラサイズインストラクター感想^^)
イメージのギャップが評価を高くした!?
いえ、失礼しました!

ホズク3夜も来てみたいなぁ・・

知らなかったのですが13周年だそうで
常連のお客様が次から次へと入っていらっしゃいました。
お一人の方はカウンターにどんどん入られて
食べたらすぐ出ていかれます。

女性も男性も半々くらいでした。

雪見だいふくカフェスパイラルビルでは雪見だいふくカフェが登場。
15日までもちもち体験できるそうですよ。

雨の被害がまだ心配ですが
良い一日をお過ごしください。


ZOOGUNZOO(ズーガンズー)

zoogunzoo1青山通り246を渋谷方面に向かうと
青山学院大学を過ぎた左側の地下にZOOGUNZOOがあります。
こちら側はあまり歩かないので興味津々で入ってみました。

暗めでこじんまりした店内で
壁はなにか自然の中を思わせる雰囲気。
奥にはまだ席がありそうで
10人くらいでも予約が取れるようです。

ZOOGUNZOO2ジャンボマッシュルームのサラダや
合鴨パストラミのアヒージョなど普通に注文しましたが
メニューを良く見たら
カンガルー?そしてワニ???
オーストラリア、ニュージーランドのワインバーだったようです。
なので魚介類は金沢などから直送、
オーストラリアの珍しい食材も使って季節に合ったメニューを出しているそうです。

ZOOGUNZOO3アヒージョのドライトマトは味が濃い!
グラスワインは800~1,000円くらいで
少々高めの印象ですが美味しくいただけました。
あまり重くはなく、香りもまずまず。

ZOOGUNZOO4ワニはちょっと勇気がいりましたが
鳥肉の油が少ない食感と聞き、串焼きを・・
足とかタンもありましたが
それはまたの機会に・・!?
味は淡白でクセはありません。
物珍しさにいただく分には良かったです。

赤ワインにとっても合うか?またはもう一度注文するか?
ということについては、、ん~?という所でしょうか。
きっと足やタン、カンガルーも一度は試す価値はあるかも!?


蕎麦きり みよた

みよた1表参道交差点から青山通りを外苑前に向かって少し歩いた場所に
2015年4月1日にお蕎麦やさんがオープンしました。

カウンター席だけのこじんまりしたお店なので
いつも行列ができているそうです。
夜9時半過ぎにお酒を飲まずに食事ができる場所はなかなかなく
ちょっと歩いて行ってみました。

ポルシェの手前におしゃれな雰囲気。
そしてこの時間で5人並んでいました。

みよた2店前のショーウインドウには色々並んでいますが
目を引いたのが2枚せいろ580円!
安いっ!
夜も同じ金額なのが嬉しいですね。

そして老舗のお蕎麦やさんにはないようなメニューも。
シーザーサラダやグリーンカレーのお蕎麦!
天丼やかつ丼もあります。

みよた3一番奥の席に通されたので落ち着いた場所でした。
メニューを見たらセットなど色々ありましたが
私は和風冷麺を注文。

麺は細麺でさっぱりした感じ。

お店の中はカウンターと通路のみなので
回転率が高いですが、食べ応えもあり蕎麦湯が出てきたりで
立ち食い蕎麦やさんよりはゆっくりいただけます。

日ごとにだんだん外の列が長くなっている気はしてます・・


HATAKE

HATAKE1何年もずっと行ってみたかったHATAKE。
野菜にこだわり抜いたお店です。

ニコライバーグマンの緑やお花が入口で出迎えてくれます。
素敵な看板から地下へ下りていくと
意外と明るい雰囲気のガラス張り。

いつもランチは賑わっていて
すぐに入れるということがないのですが
たまたまちょうど3人出てきたところへ
3人で入れました。

平日限定のHATAKEランチ50食限定は1,350円。
1,100円のカレーやパスタセットもありましたが
せっかく入れたのだから限定ランチ食べてみないとね!

HATAKE3最初に出て来たのが
カリフラワーのスープとフォカッチャ。
フォカッチャがあたたかくて
適度な塩気で2つあったところ
食べてしまいました。

本プレートが出てきて
色とりどりのお野菜盛りだくさんにビックリ!
あとは鳥肉や卵など
タンパク質系の物も入っていたので
満足感もしっかりありました。

HATAKE4お腹がいっぱいで
本日のココット(パスタ)は少ししか食べられず(T_T)
フォカッチャを最初に食べてしまったのを後悔!
次回からの教訓にします・・

HATAKE5それでもデザートと珈琲は
美味しくいただいてしまいました。

何といってもテーブル同士の空間があって
隣のテーブルの人が気にならず
それが心地よくくつろげました。

HATAKE6さすがに人気があり
時間があったら並んでも入りたいお店ですよね。
私たちが入ったらもう満員で
帰りには列ができていました。


イタリアン酒場Studium

スタジアムAOビルの裏の方にある小さなイタリアン。

イタリアカラーの提灯が微妙な感じでしたが、
ワインが色々ありそうだったので入ってみました。
中はそう広くなく、中へ長い空間になっていて
ちょうど真ん中あたりの席に通されました。

スタジアム2まずはネギと生ハムのローストとビール。

ここで周りを良く見ると
サッカーのポスターが何枚も。
そして店内にテレビも。

スタジアム3もしやここはサッカーファンも集まる、そういうお店なんだ・・

前菜5点盛り合わせ。
食べたかったカツオのカルパッチョも入っていました。
この頃グラスワインをとりました。
お料理や盛り付けはいろいろと工夫がされていますね。

スタジアム4ただ、居酒屋という名前の通り
イタリアンとは微妙に違います。
(入った瞬間のいらっしゃませ~!の声かけが表していたかも)

味付けがワインに合うというより
和食な味付けです。

スタジアム5エビのアヒージョはオイル煮という感じではなく
エビのたっぷりだし汁、かな。

鹿肉のローストは
臭みのなく食べやすかったです。

スタジアム6全体的に美味しいは美味しいのですが、
ワインと一緒に、という期待だったので
その期待とはちょっと違う方向のお店でした。

若い人が多くわりと騒がしく
途中からタバコの煙が流れてきたので
どんなお料理も残念になってしまいますね・・


2015年スタート

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

セラサイズ・スタジオは1月6日が2015年スタートでした。
1週目はウォーミングアップ(Basic)の再確認というメニューです。
まだ間もない方は再度ひとつずつ確認して、
また長く通われている方は、自分なりの動きになっているかの確認になります。
セラサイズは形の通りただ動くのではなく
意識をして動くので、
筋肉、脳神経のつながりもでき
身体全体のバランスができてくるのです。

きちんとやっていたつもりでも
再確認すると全く違った刺激が入るのを感じていただけます。

そういった意味で
普通の体操との大きな違いがあるのです。
ベーシックも同じように見えて実は日々変わっています。
今までやってきたことと常に違う刺激を身体と脳に入れていきます。

さて、会員のみなさまにはとても好評だった今週のメニュー。
昨年の体の変化もいろいろお話を伺えました。

みなさんお身体は一つです。
お一人お一人反応も、変化も違います。
人間の体はすごいなぁと思います。

その変化に感動しながら
今年もセラサイズはどんどん進化して
よりよい健康管理、そしてパフォーマンスアップのお手伝いを
させていただきます。


KINTAN表参道 オープン

image
9月9日Openしたおしゃれな焼肉やさんKINTAN。
和牛の熟成させたタンは金タンと呼ばれるそうですが、外国のタンとの違いがわかる方は金の舌を持つ、とかけたネーミングだそうです。
六本木と恵比寿にもあり、芸能人の方々の花輪がズラリと並んでいました。

image入口から厨房を眺めるように店内に入りますが、声をかけてくれる厨房はイケメン揃い。

店内は暗めで落ち着いた雰囲気です。
テーブル席は多いですが女性1人でも気軽に来られる感じ。

image

 

ランチは1000円から2000円くらいまであります。
ご飯、スープ、サラダはおかわり自由。
コーン茶が出てきました。

今週の週替わりランチは黒毛和牛のジューシーステーキ丼。

Open記念で本当は1500円くらいする物を1000円で提供されているとのことで、一緒に行った2人はこれを注文。

image私はオーソドックスな1000円の焼肉をチョイス。
鶏、豚、カルビの3種類が4枚ずつ。
どれも脂が多過ぎないのに柔らかく、美味しかったです。
一番弱でも火力が強くて驚き。

サラリーマンも多く、大盛りを頼んでいる方も少なくなかったですがボリュームがすごい!

ステーキ丼の方も柔らかくてお肉も10枚くらい乗っていたそうです。
ワサビを付けながらで味に変化が出ます。

その他にボリューミーなハンバーガーもありました。

ちょこっとビールとちょこっとワインも100円という安さでお得。
ワインの品揃えも良さそう。

夜のお酒もグラスワインで500円くらいからあるのでお手軽だと思います。
夜の焼肉はちょっと高そうですが。

imageそしてデザートまで付いています。
ブラウニーのようなローストナッツのチョコムースとバニラアイス。
これも美味しかったです!
1000円での満足度は高いです。
これに珈琲があれば最後のシメは最高でしたが、アイスコーヒーしかないとのことで、そこはとても残念でした。

imageそしてもう一つ、嬉しかったのは煙で服や髪に焼肉の匂いがつかなかったこと。
タバコを吸っている方もいて、うーんと思いましたが、強力な排気で思った程ではありませんでした。
そろそろ認知されてくると混むかなぁ。
(写真左が熟成タンと極上の黒タン、右側が飛騨牛、松坂牛、常陸牛。)


The Freeman’s Sporting Club TOKYO

青山5丁目の交差点からBlenzCoffeeの角を入って奥へ歩いて行くと
急にレンガ風の建物が現れます。

これがFREEMANS SPORTING CLUB。

1階は男性のスポーツカジュアル、2階にTailor、3階がBarberになっています。
その地下にレストランバーがあります。

地下へ続く階段から古き良きアメリカの雰囲気に取り込まれていきます。

ぐるぐると下へ下がっていきますが、レストランに入ると店内は吹き抜けになっています。
ウッドを基調に、アメリカから持ってきた剥製や絵画が壁一面に飾られていて
ガラス張りの外にはテラス席もあります。

重厚な雰囲気のバーカウンターにはお酒がずらりと並び、
夜も落ち着いた空間だろうことを想像させます。

静かでゆったりとくつろげるので、外人の方も多くいらしています。

 

ランチメニューは全体的に量が多めなので、
最初に行った時には
外の見えるガラスのすぐ横の明るい席で
マンハッタン風のクラムチャウダーをいただきました。

トマトベースでその日はカキも入っていましたが、
嫌な方には抜いてベーコンにもしてくれるそうです。

大きなスープ皿でたっぷりといただけましたが、トマト味なので
貝の入ったミネストローネのような感じ。

2回目に行った時は
奥のバー近くの暗めの席へ通られ、こちらはこちらで落ち着いた雰囲気で
絵画も楽しみながらニューイングランドのクラムチャウダーを。

クラムチャウダーはやはりホワイトが好きだと思いました。
ただ、どろっとしたイメージでしたが、どちらもサラサラなチャウダーです。
食べやすくてたっぷりいただけます。
男性には少し物足りないようでした。

次に行った時には(どれだけ行くんでしょう・・!)
テラス席でサーモンとアボカドのベーグルを。
壁一面が緑になっていて、上は吹き抜けの空!
気持ち良い気候で解放感が良かったです。

これは量がたっぷりでしたね。

ベーグルにサーモン、アボカド、トマトや野菜をはさんでいただきました。
コーヒーはもちろん一緒に。

たっぷり食べたい方はハンバーガーやBLTもいいですよ。

味付けはどれもシンプルですが、空間と時間を楽しめる場所です。


夜のAtoZ cafe

ランチでは何度も行ったことのあるAtoZ cafe。

この辺りは夜遅くだと呑む所は多いのですが、なかなかご飯を食べる所がないのです。
そこでちょっと、夜は来たことのないここへ来てみました。

10時近いのに若い女性客が多く、しかもお茶を飲んでたりします。
ガトーショコラとアイスなどたっぷりデザートを食べている方々も。

夜はまた違う雰囲気で、1面ガラス張りの窓からの夜景がきれい。
フワッとした風は何だろうと思うと、天井近くの窓から入る自然の風です。

禁煙席は少なめでいつも座れず、喫煙席だったのでタバコは気になりましたが普通にご飯が食べられていいかも。

ランチは小鉢に色々なおかずがのっていて和食が多いので、夜のメニューを見たのは初めてです。
思ったよりサラダ、パスタ、ご飯ものが、お肉や魚メニューが充実しています。

時間もないので色々選ばず小エビとアボカドのクリームソースパスタを。
平たい細麺で、ちょっと塩味きつめ。アボカドはたっぷり入っていたので嬉しかったです。

相方は厚切りベーコンのオムライス。
生野菜も乗っていました。
1口もらったらベーコンの厚切りゴロゴロ感と卵フワトロがおいしかったです。
でも男性にはちょっとかわいらしいサイズでしたね。

時間が早ければいくつかおかず系を取って取り分けながら飲むのに良さそう。
1日を振り返りながら、帰る前のひとときでした・・