俺のイタリアン・フレンチ表参道

俺の・・シリーズのお店が今流行っていますね。

「俺の株式会社」頑張っていらっしゃいます。

ここ表参道でも”俺のイタリアン・フレンチ”が10月12日にオープンしました。

AOビルの1階です。

地下に紀伊国屋や、上には服や雑貨やさんもあるのでよく行くので、通りながら楽しみにしていました。
開店当初は奥にあるお店から扉まで並んでいたのですが、意外と回転が早く、他店に比べてとても早く入れると聞いていました。
ただ、ランチからやっているのは土日だけ。
平日は16時開店です。

木曜日でしたが10分前には10人くらい並んでいて、開店30分くらい経つと意外や意外、並んでいませんでした。

セラサイズスタジオ最後のレッスンが終わって、お客様と行ってみましょうかということになり、寄ってみました。

ちょうど夜9時頃だったのですが、なんと、並んでいず、ちょうど1テーブル空いていてすぐに入れました。なんてラッキー!

入る時に、席料(ミュージックチャージ)300円、お通し300円の600円が一人ずつかかるとの説明。

入るとまるでガヤガヤとにぎやかで所狭しと人が立っています。
基本的には立ち食いがポイントのお店です。
奥にピアノとドラムがあり、その周りと通路側のガラス沿いは座れる席もあります。

並んだテーブル同士がかなり近いので後ろを人やスタッフの方が通るとちょっとぶつかるほどです。

奥にはドーンと厨房が丸見えで、店外に貼ってあったシェフ達の動きも楽しめます。
真ん中に立っていたのは料理長でなんだか目立っていました。

丸いテーブルは狭く、全ての料理は注文して10分以内に出てくるそうなので、1回に注文するのはせいぜい3品くらい。

おつまみとして白レバーとフォアグラのパテやカポナータを。

そしてオマール海老の・・名前は忘れてしましました。
これはフワフワで美味しかったです。

ピザはクワトロフロマージュ。
1杯目はビールでしたが、ワインが欲しくなり注文。

赤ワインのグラスは軽めのものもわりとしっかりしていていいかも!
でもここまでの料理は白ワインに合うものだったので、メインの牛タンの赤ワイン煮込みを。

これもとても柔らかくて本格的でおいしかったのでかなりのボリューム。

あまりに早く出てくるし周りの雰囲気もあり、早いペースで飲み食べしました。

しかしミュージックチャージと言いつつ何のバックミュージックもなし!?と話していると
急に店内暗くなり、女の子二人ヴォーカル、ピアノとベース、ドラムの方が出てきてジャズが始まりました。
手が届きそうな所での生演奏。
良く知っている”Tea for Two”など数曲かかり、これはノリノリで聴けました。
ふと見ると、総支配人や料理長も手拍子。店内全部がのっていました。
本格的なジャズではなかったですが、300円のチャージなら安いと思ったくらいです。

これで1人大体3000円くらい。
立って飲むのはちょっと・・と思っていましたが、立っているのは気にならなくてあっという間にラストオーダー。
最初に2時間と言われましたが、2時間経つ前にお腹は充分。
ゆっくり話を、という感じでもないので1時間~1時間半でちょうどな感じです。

表参道店は今、穴場だと思います。

平日は夕方4時からなので、2時間で入れ替わる6時、8時が比較的早めに入れるようです。
普通のフレンチを食べに行くのとは雰囲気は違いますが、
これだけ本格的なお料理をお手頃価格でいただけるのはやはり嬉しいですね。

考えてみれば、店員さんの動きやそれぞれのキャラクターも楽しめました。
良いキャラクターの方は写真に載っていなかったので、他の店舗の応援部隊!?
たまに、間違えちゃったかなぁという方もいましたが、その辺も今後楽しみですね。

HIROKOのレッスンを動画で配信

セラサイズ・スタジオに通えない方へ
動画通信講座 セラサイズTV
遠方で表参道に通えない方、忙しくてスタジオに来れない方、気軽にセラサイズを体験してみたい方にオススメしたいのが「セラサイズTV」。毎月、定点カメラで撮影したマスターインストラクターHIROKOのレッスンを見ることができます。パソコンやスマホでセラサイズ。まずは1ヶ月無料体験!▶ ▶ お試しはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする